hibi.jpg

秋の京都 2日目  

嵐山の渡月橋の近くに泊まりました。
朝の散歩、観光客もほとんどいなくて静かな空気がとても気持ちよかったです。
1911arashi桂川_06
桂川沿いを歩いて竹林の小径へ。朝早いのに外国人の方々が記念撮影に訪れていました。
ドレスの人たちもちらほら。外国の方ですが。結婚記念撮影的なツアーなんですかね。
中国人韓国人ほんとうに多かった!日本人はどこですか?
191120arashi竹林_03
朝のお掃除おつかれさまですー。
191120arashi竹林_01
天龍寺で庭を眺めていたら、虹がかかり始め、
渡月橋に戻ってきたときには、桂川からキレイに見えました*
1911arashi桂川_04
2日目の午前中は、一澤信三郎帆布に立ち寄ったんですけど、ここも中国人韓国人らしきひとだらけでした;
すごいなー・・・日本人はどこですか?
知恩院に行く予定は全くなかったのですが、近かったので寄ってしまった。
いやあ…中国語しか聞こえてこない。韓国語かもしれないけど。とにかく…すごいなー
浄土宗総本山の寺院。山号は華頂山。
本尊は法然上人像および阿弥陀如来、開基は法然。浄土宗の宗祖・法然が後半生を過ごし、
没したゆかりの地に建てられた寺院で、現在のような大規模な伽藍が建立されたのは、江戸時代以降。
徳川将軍家から庶民まで広く信仰を集め…【wikiより】

璽書伝授道場という法要期間中やったぽい。大勢の読経聴こえてきた。
191119知恩院_02
今回は勢至堂まで登ってみた。
勢至堂のところにある一枚起請文の看板。法然さんが死ぬ2日前に書いた文章。
死ぬ2日前にわざわざ筆をとって両手印まで押して残さないといけないことって中々ないね。
77077485_3172632702787963_6751685943612145664_o.jpg
うっかり知恩院に立ち寄ってしまったので、行こうとしていたところに行けず→宮沢賢治と日蓮展
宮沢賢治も日蓮さんも好きなので、これは行かないとーと思ってはいたのですが…力尽きて。
ポスターに書いてあるよく探して ほんとうの道を習え って『ひかりの素足』に出てくるフレーズ。
『ひかりの素足』 不思議なお話し*
1911メモ_03

2日間で、ほんっとうによく歩きました!!
体力的には全然問題なかったので、ちょっと自信ついた*
立ち寄ったレトロ喫茶。タイルとかRの壁とか、いいね。
1911cafe_02.jpg1911cafe_04.jpg

電車とバスの慌ただしい2日間でしたが楽しかったです。
今度は車で、高野山とか三千院、貴船、宇治の平等院とか行ってみたい!

category: その他

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1610-3c32c9df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)