hibi.jpg

時間が。。  

さ、寒い。。先週末から雪、結構降りましたね。

S-houseの二階からの眺めは雪景色。。
わ、窓に手すりが付いてる*
手すり手すり*
一階の間仕切りも着々とー☆
配線も結構進んで、二階からボード張り中のご様子。
寒い中、お疲れさまです!

二階に繋がる梯子のところに階段が取り付くのですが、
↓ここ(共用クローゼットスペース) 結構好き。
思ってたより気持ちいいい感じだなあ
個人的には、ここが居場所になっても全然OKだなーと思ったりしてます。
機能重視で使ってもいいし、居場所にしてもいいし。
機能重視としても、ぐるり平面のコアでアクセスしやすいし、
居場所としては、視線が抜けつつも程よく囲まれて落ち着きもあるし。
住み方によって☆ですね!

-----------------------------

いただいたブリとイカ、
それとスーパーのマグロの赤身とネギトロのお買い得セットでお寿司をー。
金沢の陶芸家:吉村安司さんの土っぽい表情の器、お気に入りです!
ヤスさん器の土感☆

そんな吉村さんの器、めいてつ・エムザ8階 石田屋A・UN店にて、
1月7日(土)~1月29日(日) の期間で販売されているそうです*
2017のヤスさん展

----------------------------

年明けから、プラン検討中で時間の感覚がおかしい。
2~3日前のことが、1週間前くらいに感じる;精神と時の部屋的な。。

ゾーニングのパターン出し。
何が制約になってるか整理するの大事だなと感じます。
それぞれのメリット・デメリットを出して、何を選択するか自覚する作業。
細かな部分もとても大事ですが、全体がないと細部も生かせない。のかなーと。
全体と部分、どちらも大事でリンクしていてほしいです。
パターン出し、結構大事デス
何がプランに大きく関わってくるかをピックアップする作業は、
いろんな感覚が流れた上でのことなので、どうしても暗算部分はありまして…
”何をどう拾うか”ということに個性は出ると思います。
規模が小さかろうが大きかろうが、同じこと。
パターン出し、、結構大事デスデス

やり方はひとそれぞれだし、正しいも間違いもないとは思います。
ただ、案を考えている時、思う事は

「お客さんに幸あれ!」



category: S-house【稲沢設計室】

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1442-f94dfeac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)