hibi.jpg

迷いながらも、前進あるのみ  

メールのやり取りはあまり好きではなく。。
会って話せばニュアンスでお互いの意図を伝え合えるけど、
文章にすると堅くなるし、気楽にすると失礼に受け取られるかもだし、
かといってお堅いのも…うーーーん…グルグル@@@
変な誤解のないように文章を書くのに気を遣ってしまう@@@
言葉選びが下手なので、メールを送った後は不安しかない。
ほんの些細なことが伝わらなくてややこしくなるのも避けたい。
今は遠方にいらっしゃる奥様の帰省を待っていても時間が過ぎるばかり、、

で、奥様の提案で、夕方 スカイプ打合せをすることに。

・・・最初に画面に映ったとき、なんで手を振ってしまうんでしょう〃
ああしたいこうしたいは尽きませんが。。

D-houseもうすぐ着工

----------------------------------

シネモンドが109改装に伴い、内装がオトナな感じになって リニューアルしたのね~
リニューアルシネモンド☆

 『オーバー・フェンス』 観たいなー。10/1(土)~
3か月くらい映画観てない; 1本/月の目標が。。



今日の打合せの帰り、今回も施工を受けて下さった片村さんが

「なんか、いいのになりそうやね♪」

と。

そうですね!

少なくとも今の段階でコチラがそう思えるところまで来れてよかった。。
そして、お客さんの中にある要望の優先順位をお客さん自身がしっかり受け止めて
迷って迷ってその道を選択したという経緯は、とても重要だと思う。
選択するって、とてもエネルギーの要ることだと思う。

お客さんが違えば 打合せの道のりも変わる。提案の順序も変わる。
お客さんに関わり過ぎてしんどくなるときもある。毎度…かもしれんけど…
「稲澤さん、そんなにしんどくなるのは手間かけ過ぎなんやって。」
と、片村さんから言われて、、そうなのかなーと思う。。

・・・・・・てか、、

(片村さんもねっ!!!!!!) と、心の中で叫ぶ。

片:「そういう性格なんやし、やるしかないなぁ~」


category: D-house【稲沢設計室】

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1396-c7e2a860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)