hibi.jpg

事務所の5年更新  

シエスタさん、いつもありがとうどざいます*

設計事務所登録って5年ごとに更新しないとダメなのですが、
なんと、、5年更新の時がやってきたのです。
9/13までに手続きしてねというハガキが来ました。

登録したときは5年続くなんて思ってもみませんでした。
(正確には登録日は10/14で、2か月後…何が起こるかは分かりませんが…)
とにかく1軒だけでも自分らしく作らせてもらえたら、それで十分だと思っていました。
そういう1軒は必ず作ろう!と、思ってました。

途中、病気が分かって(死ぬのかなー)とか思った事件もありました。
その時に手伝わせてもらっていた物件は、最初の会社の社長が出して下さった仕事なんですけど、

(あぁ、私は自分らしい建築を作ることもなく死ぬのかなー)

と、考えたりもしました。

(じゃあ、今やってるこの仕事は意味のないものなのか?)

と、(ちょっとだけ)悩んだ結果、、、
最後まで心折れずに取り組むことが、自分らしさなのかなーと思ったりなんかして。
…家族や友達など周りの人たちがいてこそ、弱い気持ちを横に置いて、
心を納めることができたんだと思います。絶対そうです。

更新手続きの必要書類の中に、この5年間の物件一覧がありました。
それをまとめながら、、しみじみ。。。いろんな人の顔を思い浮かべました。

この間、片村さんが
「稲沢さんの現場って、お客さんに見守られてる感 あるよなー。笑」
と、話してました。

あ。ホントや・・・( ̄▽ ̄;)テヘヘ

頭ごなしに話すような方が殆どいないなーと思いました。
未熟な私なので、「あの子ダイジョウブかな」と思わせているんだろうな;
それでも、いつもドンと構えて下さるお客さま方に感謝感謝です。

この5年の間に片村建築さんに出会えたことも大きな変化で、
建築の実務が今までとは違った感じで楽しく思えました。
考え方が偏っている時には、注意して下さったりもするので本当に有難いです。

続けているから見える景色は絶対にあると思うので、
心折らずに、また次の5年更新ができるように頑張ります。



------------------------------

高専の建築学科に入学した時から20年も建築のことで悩んでいる。。

入学してすぐに住宅設計の課題がありました。
(今見ると、2階のブリッジ、CH高さとれてない;)
一度しかない”最初”
空間とは。人間とは。建築とは。
という真っ暗闇に引きずり込まれた最初の課題。
もう、何かからどう組み立てて考えていったらよいのかサッパリ;

「”最初”って、たった一度しかないんだぞ。
知ってしまったら、もう元の感覚には戻れないんだぞ。」

って、先生話してました。

その時は意味分からなかったけど、今はその言葉の意味が私なりに分かる。

元の感覚には戻れない故の落とし穴。。脳みそばっかりで考えてた。
意識するあまりの不自然さ、自分で自分を不自由にしてしまうような…
何となく、その不自由な苦しさが和らいだのは20代後半でした。多分。

ある時思ったんです。

身の回り全てが建築そのものなんだな、
自分自身が感じたこと全てが建築なんだな、
心が感じたことは、正しいも間違いもない自由な世界なんだな、と。

心で作れば、居心地の良い空間ができる。はず。
精神論じゃないよ!
今、私が感じたこの感覚は、どこから感じた?というのをひたすら探すようになったし、
熱を持った言葉で話す人の気持ちを知りたいと思うようになった。

とりあえず、心(体)を動かすことが全ての始まり。

なのか?

分からんけど…(笑)書くの疲れてきた。
また気が向いたら、”-- 続きを読む --”コーナーでダラダラ吐くことに致すー。




category: 稲沢設計室【イロイロ】

コメント

名無しさん

ありがとうございます*
まわりの人たちに助けられながら
どうにかこうにか進んでいます!

> ♪( ´θ`)ノ🍀🍀🍀

名無しさんだったので、どなたか分かりませんが、
この絵文字は、きっと。。U・ω・U
いつもありがとうございます。

違ってたらスイマセン;

URL | あpe #-
2016/08/25 10:35 | edit

5周年
おめでとうございます!
益々のご活躍を
お祈りします!
♪( ´θ`)ノ🍀🍀🍀

URL | 名無しさん #-
2016/08/24 21:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1384-11145abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)