hibi.jpg

長い道のりやなぁ。。  

増築改修の工事費打合せのため片村さんのところへ。

・・・あの内容で¥オーバーすることは、、
間違いないと分かっていても・・・(T-T)憂鬱。。

向かう途中、甥っ子くんたちのことをふと考えていて、
なんとな~く視線を感じて横見たら、、
慎ちゃんと晴ちゃんを乗せたねーちゃんCarが並走☆
晴ちゃんが窓開けて「みっちぃぃぃーーー!!(^▽^)/オーイ」と手を振っていた♪

(゜▽゜)*わわわ♪なんかちょっと元気出たー。


----片村建築さんに到着----


「コンニチハーーー☆」

比較的元気に扉を開けてみた。よ。

「あ。お久しぶりっすー」と、シュンスケくんの満面の笑みっ・・・眩しい

13:30から21:30までぶっ通しの見直し作業。
あれやこれやイロイロと。

20:00を過ぎた頃、頭がボーーーっとしてきて、もう限界が@@@

片:「いなざわさん休んでていいよー。俺、ざっと入力してみるしー。」

と、この日あれこれ打ち合わせた内容の仮まとめ作業中の片村さん。
すいません。ありがとうございます。。
片村さんの集中エネルギーって、すごいんです。。
黙々と作業中の片村さん

工事費を最初に見る瞬間、何度経験しても心折れそうになる。
最初の30分くらいは、私、心折れていたかもしれません。。
片村さんが淡々とひとつひとつまっすぐに説明して下さるので、
折れたと思われた心も皮一枚のところで繋がっていて、
「とにかく、やれるだけ、やるしかないよなー。」 という気持ちになる。

帰り道、なんの音楽も受け付けなかった( ̄~ ̄;)疲
家に着いたら、岸先生が
「あんたバカなのか?君が医者である限り、僕の言葉は絶対だ」
って最後の決めセリフ!最終回録画し忘れたーーー。
岸せんせ



「嵐の前にキレイなもの見ておくかなー。」
と、打合せの前日に梅を眺めに地元の公園へ。
嵐の前に。。。





「空はこんなに青いのに♪なにをビビッているのだー。」
みたいな気持ちになる。正直に正面突破するのが一番や。
嵐の前にー。。




category: asaさん【稲沢設計室】

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1325-d5b8d804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)