hibi.jpg

後悔したくないしなぁ。。  

sakuさんちの敷地に立ちながら・・・

ふぅぅぅ(深呼吸)

・・・そもそも・・・これでいいのか?みたいな気持ち、、
私が持っているくらいだから、sakuさんとユミちゃんも持っているに違いない。。

私は振り出しに戻っても構わないから、
迷うところがあるなら、本当に納得のいくことをしよう!

と、先々週くらいに意を決して話してみた。
最初からやり直す覚悟で、sakuさんに投げかけてみた。
sakuさんも困っただろうに。。何が正しくて間違っているのか分からなくなるよね;
でも、やっぱ直感的に良いと思うコトをしたい。

と、思えるのも前の案を考えて共有してきた時間があるからだと思う。

コスト、使い勝手、素材、居心地、敷地条件、風通し、採光、外観ボリューム、構造・・・などなど
なるべく、これらすべてが重なる部分を探そうぜ。ちょっと引っかかってたやろ?
と言うことで、再度、基本設計からスタートする覚悟を決めてくれたsakuさん。ありがと~
重なるところを探す感じっていうか。

建物配置を変えたら、要望に対する出来ることの幅が広がったし、
sakuさんとユミちゃんの空間を想像しようとするスピードが確実にアップしてるし、
自分たちが大事にしたいことが、よりハッキリしたし、
sakuさんのご両親も喜んでくれているようだし、何よりです*

あーだこーだ、いろんなボリューム検討しながら。
多少暗算な部分はあるけど、感覚を共有できている雰囲気があるー。
やり直しーーーー

前の案も入れると、大きなパターンで数種類と、
さらにその枝分かれで どれだけ考えたか分からん。
無限にあるよね、きっと・・・
ダメだなと思った案でも、とにかく残しておくと、後々役立つことも多々ある。
この”パターン枝分かれ”をたくさんやっておくと、
「ここ、こうしてほしいな。」と、お客さんに言われたときに、
そのことがどこまで影響があるか、メリット・デメリットがすぐ言えたりする。
基本的にその時点で出せるだけのパターンを網羅しておくくらいの感覚で打合せに行っている。
散々考えておくと、自分が囚われていた感覚を打合せで気付けたりもする。
メリット・デメリットを話すと、お客さんの要望の優先順位が入れ替わったりもする。

考えて無駄なことは、ひとつも無い☆

そして今日、新しい案について あーだこーだ。
とても楽しくて有意義な打合せでした*
sakuさん:「あー♪なんかワクワクしてきた!」
ユミちゃん:「わー♪いいと思うー*」
楽しい打合せでしたー


ぐっと考えた前の案があったから この案を考えられたし、
もし、最初からこの案を出せていたとしても、
その時のsakuさんとユミちゃんが受け入れてくれていたかどうかは分からない。
"今"だから、いいのだと思う。


無駄なことは、ひとつも無いっ☆


・・・精神と時の部屋に入ったような2週間でした。。
今度こそ、実施設計入りまーす。

春のキイロ。とても好きだー。
キイロちらちら*
立金花好きや*キイロ




自分から「最初からやろう」と言ったけど・・・真っ暗闇で答えが出る予感もないし不安いっぱい@@@
でも、答えが出なかったこと あったか?ないよね?
と、自分に言い聞かせて不安を横に置いて、ただただ焦らずひたすら考えてました。
部屋の乱れは心の乱れ。うまいこと言ったもんだー。仕事部屋@散乱。

不安を横に置いておくのもすごいエネルギーが必要で、
ちょっと神頼みって言うか、、神社でお参りしてしまった(^^;へへ

「sakuさんちと、asaさんち、ちゃんと自分の役目をやり遂げられますように。
・・・役目をやり遂げるかどうかは自分次第ですが、とにかく見守っててくださいー。」

と。

真っ暗闇って、光り輝く真っ白と同じように”無限の自由”みたいなのを感じるー。
真っ暗も真っ白もイメージの性格は正反対だけど、同じところに行きつく。気がする。
私はマイナス思考の人間なのですが、
”超”マイナス思考すぎて、振り切れて逆にプラスになってる。気がする( ̄。 ̄;)フフ
(マイナス×マイナスってプラスやしねぇ。。)

こんな状況の中、どんな音楽流しても耳に入ってこなかったんですけど、
なぜか耳に入ってきたのが、斉藤さんでしたー♪
斉藤さんいいわー。好きやわー。ライブ行きたいなー。。
車の中は、ここ数年全然聞いていなかった中村一義・・・の、キャノンボール一曲リピート☆
20台半ばまで、すんごい聞いてたー。

僕は死ぬように~生きていたくはなぁ~いぃ~♪

っていう歌。

この2週間のような生活していたら、死ぬな。と思った。。



category: S-house【稲沢設計室】

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1324-3a8cc6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)