hibi.jpg

腹の底  

予告を見たとき、絶対これ観よう。と思った。

『恋人たち』 / シネモンドにて 1/2(土)〜


『ぐるりのこと。』の監督なんですねー。 

派手さは全然ないかもしれませんが、
ひとの腹の底が見えるような映画。。。
汚いところもキレイなところも弱いところも強いところも。

『恋人たち』の予告の後に『ルック・オブ・サイレンス』の予告が流れた。ヘビーだなぁ。。

1960年代のインドネシアで密かに行われた大虐殺の加害者に、
当時自身が行った残虐な行為を演じさせたドキュメンタリー『アクト・オブ・キリング』の対の映画。


『ルック・オブ・サイレンス』は被害者側からのアプローチのドキュメンタリー。
元気だったら観ようかな。。シネモンドにて 12/19(土)〜





ひとの腹の底の底は汚いのかキレイなのかどっちかね。



どっちも混ざってるか。

最後には汚いもキレイもない、そういうことの外にいたい。
・・・うまく言えませんが、
説明できない"そういうこと"を表現する音楽や映画、
小説、絵画、その他日常の諸々の芸術・文化に救われている。
いろんな表現を通して心の風景を見て、
飲み込めない思いのやり場を見つけたり、
気づけなかった誰かの痛みを知ったり。

category: 映画

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1285-aeacb307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)