hibi.jpg

見たい。  

『田中一村の世界』 という本が置いてあって
その絵にドキドキした。。魅入ってしまってページがなかなか進まなかった。
どきどきした。田中一村。
奄美へ行きたいー。。

音楽でも絵でも料理でも写真でも器でも風景でも光景でも、なんでも。
そういうコト・モノに対して「こんな建築つくれたらな~・・・」と、思うときある。



夕方、バイパスを走っていて、その景色がとてもキレイで途中下車。

金色の野に~的な

その者青き衣をまといて金色の野に降りたつべし~的な光景*
私はその日、赤と紫の衣をまとってました。
青い服着ればよかったわー。とムダに悔しがってみたり( ̄。 ̄)

実りの秋。ですね*

美味しそう。かまどご飯のおにぎり食べたい。


----------------------------------

ナウシカの最初のシーンで、
王蟲の抜け殻の目のまわりに
銃弾から火薬取り出してトントントンって縁取って、銃でボンッ!!

ていうシーン。ご存知?

私、あのシーン好きなんやってねー。

あと、旅立ちの日、ジジがキキのラジオつけて
オープニングの音楽に入っていくところとか(突然 魔女の宅急便ね)
魔女の宅急便のおソノさんがインスタントコーヒーの粉を
マグカップに入れる入れ方とか、
絵描きのお姉さんがキキに丸いガムあげるところとか、

私、あのシーン好きなんやってねー。。


・・・・・・・

この話しに特に意味ありませんです。

--------------------------------------

そして、、また話しは変わりますが、
この記事 、私は結構大事だなと思って読みました。
特に最後の方。。
考えて話し合ってモノづくりをしていく途中経過ってとても大切だと、思う、ので、あります。
文化を向上させる中身のある途中経過を。大事にして、ほしい、です。私は。

場当たり的な価値観で解決しようとすると、ホント中身がなくなってしまうと思う。
いっぱい考えてるひとの意見て、いろんなことと結びついた上での意見だったりするわけで。。
分かりやすい意見て、すごい暴力的な面がある。な~って思う。
暴力的な意見て、超一般論みたいな感じ。話していても一向に深まらないというか。。
とことん検討したひとの意見とは相容れないことが多々あると思うんだよ~。。
でも、いろいろ知らないからこそ、シンプルに確信ついた意見を言えるっていうこともあるし、

・・・・・難しいよねーーーーーー。ねーーーーーーーーーー。

モノゴトは全て二元性一元論。
ひとつのことには必ず良いと悪いが共存してる。
モノゴトを 「広く深く概ね良し」 という方向に持っていくには、
選択する過程で心が必要。だと思うんすよね。。

category: ひとりごと

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1228-2d2f9624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)