hibi.jpg

外壁タイル完了☆  

ミンクス先生は、これまでにオーストラリアに行くたびに、
必ずこの"Sharon Peterkin 陶板"を買っていたそうで。
それがお店や住宅の壁に飾ってありました。
いたるところに陶板が 何枚もありまして!

飾ってある以外にも何枚もあって、
どんなふうにしてくれてもいいよーという姿勢を貫いている先生が、
唯一「どーしても!」というのが "この陶板を外壁に張る" ということでした。

先生:「このタイル、外に張って☆壁に埋まっている感じで!」

私:「屋外用とかじゃないから、冬とか割れるかもですよ??」

先生:「それでもイイ!だから外壁に☆お願いね。」

張る場所、すごく悩んで、ブリックタイルの中に埋めることに。
実際のブリックタイルとの位置関係を 片村さん が考慮してくださって♪
一番目がいってしまうのは、この陶板に描かれているどの女性か☆

片村さん:「俺、このひとかなー。」ゴージャス☆キミドリのひと

宮山さん:「俺、このひとっすねー。」クールビューティー☆キイロいひと

先生:「天使ちゃんみたいなの、やっぱ飛んでく感じで上じゃない?」

先生も交えて、どの絵をどこに持ってくるか、あーだこーだ♪
包囲。。

陶板部分は翌日へー。


----------------------------

翌日の夕方。

寺岡左官さん、お疲れさまです!イイ感じ*
Sharon Peterkin 陶板貼りたい!と言う強いご要望により

先生、すっごく喜んでいた!

・・・でも・・・陶板を張った面が側面で。。

先生:「こんなにイイ感じになるんだったら、正面に付けたかった。。後悔!!」

ご、ごめんなさい@@@ホント申し訳ないです;;;;

・・・・・・・・・

と、至らぬことをしたけれど、、
この後、ミンクス工事に全く関係ない打合せだけど、場所を貸して下さって。
美味しいパンと珈琲を準備してくださって。。
ありがとうございますー(´・ω・`) ショボーン。

先生、ごめんね。。

----------------------------

2階の居住部分。
キッチン背面の作業カウンターが、私的に妙に気に入ってます*
この空間での使い勝手みたいなこととかも含め*
吊戸棚は、もとは1階にあったシステムキッチンのやつ(^^
作業カウンターもイイ感じで、触わ触わしてはニヤニヤ。。ザックリ加工の天板。

キッチン背面カウンター

階段踊り場に設置するワークデスクも♪触わ触わしてはニヤニヤ。。ザックリ加工の天板。

ワークデスク

そんなニヤニヤしてしまう家具まで作ってくださったのは、片村建築 宮山さん♪

ステップ兼腰掛兼テーブル的でいいと思うー

ベランダに出るためのステップ踏み板設置中の宮山さん☆

その横で、

先生:「椅子にもテーブルにもなりそうで、イイ感じー♪」



先生、、陶板、ごめんなさいー。


category: minx【稲沢設計室】

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lxlms.blog21.fc2.com/tb.php/1182-dd1e2846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)