hibi.jpg

風船  

久しぶりの更新。。。
最近、自宅のPCが壊れてしまって、電源がたまにしかつかない。。。


5月の終わりごろから10月11日までコレに励んでいました。
ほんの数ヶ月の出来事だったけどとても濃くて充実した時間を過ごすことができました。
始まりは、ボスからのひとことでした。

「無理はしなくていいけど精一杯やれ、大丈夫や~」

と、気楽に軽く言われたんです。
私はずっとこの試験を心のどこかで避けてきました(^^;)
持ってたところで、何か変わるのか?と。持ってたからってイイ建築がつくれるわけじゃないし。
そんな感じで、いつも言訳を残しながら、手を抜きながら毎年受験していました。
「無理はしなくていいけど精一杯やれ」
そのニュアンス すごく理解できて、やってみようかという気になりました。
…やっぱり、自分自身がソレから逃げてることを日々感じていたと思います。
5月も終わりで時間もなかったので、ヤマはって勉強しようと試みました。
…集中したときだけ分析能力発揮できる(^^;)2級の時は2週間勉強。。これホント!
でも、1級はこのノリでは無理でした;最初に受けた時に思い知らされました;;;

今年合格するために頑張っている大事な友達からも元気をたくさんもらいました。
いろんな人たちに助けてもらって、励まされてとりあえず最後まで諦めずに過ごせました。
仕事早く帰らせてくれて、多分、仕事もあんまり回さないようにしてくれていた所長さん。
ホント感謝、感謝です。あ~~~もうダメだ~体がついていかないと思った頃に
「もしかして、しんどかったりする?」と気にかけていただいて
そしたら、また元気が回復したりしてました!

資格学校で一緒になった、同じ目標を持って頑張っているひとたちの姿にたくさん元気もらいました。
二次試験当日も、会場にみんながいたから、ギリギリ平常心を保てました。
講師の先生たちや教務のひとも、いつも遅くまで付き合ってくれました。
シエスタさんやお客さま、家族からも「大丈夫、大丈夫」っていつも励まされたりして
不安な気持ちにストップかけることができました。
合格していったひとたちは、同じように不安な気持ちと戦っていたんだなと、しみじみ思いました。

もうね、感謝、感謝の気持ちでいっぱいでね。
やれることは全てやった感いっぱいでね。
すがすがしい気分で受験できました*笑顔で試験会場入れた!
落ちる気もしないけど受かる気もしない不思議な気持ち。

・・・ま 受かっているかは分からないけど。。。
12月まで悶々として過ごさないといけないけど。。。
また、来年もう一回って。。。嫌だな。でも、落ちてたら、仕方ないよね。。。
落ちて泣くくらい頑張らないと意味がないと思ったんだから、、仕方ないよね。。

終わったし、とりあえず、ま、いっか!(^▽^;)


と、思いきや


たまった仕事がたくさんあって、ちょっとビビッてます( ̄。 ̄;)
「ああああ試験おわった!休みの日何しよー♪」って言ったら
所長さんに 「仕事しろよ」 と、ぴしゃりと言われました。。。

*****

製図試験の翌日、気分転換に学校で仲良くなった、友達とトネリコに行ってきました。
そこには、風船で埋め尽くされた場所がありました。
埋め尽くされてる。。。

製図の試験勉強でお世話になった吉村さん(吉村寿博建築設計事務所HPはコチラ★)
風船屋さんになってました(笑)
吉村さん

いっぱい風船もっても、浮かなかったよ。。。
風船どれくらい持ったら浮くのかな~と思ったりした。
もっと沢山持ったら浮くかな~

やっぱり子供と風船、似合うな~…ご飯と味噌汁並みに似合うわ~って思ったよ。
かわい~

風船が飛んでいくのをみて「試験、とりあえず終わったんだな~」って実感しました。
風船とんでけ


壊れたPCに取り込んでしまった、この画像、救出できてよかった(T。T)

category: その他