hibi.jpg

蘇り  

仕事部屋で使っている無垢板のテーブル
なんとなくパサッとしてきたかも!蜜蝋塗りました。
シャキッと蘇ったー(^▽^)♪
蜜蝋塗ったら生き返る♪


冷凍してあったイクラ。解凍♪
”イクラ”ってロシア語なんやね、知らんかったー。
今シーズン初の母の大根寿司。正月ぽい。。
冷凍してあったやつ解凍*


もうすぐ12月。。年末の慌しい時期になりますね。早っ!!




category: 仕事部屋【稲沢設計室】

憧れを形にしたスタイル  

5月20日発売の 月刊『金澤』
6月号の特集は 大人のカフェ*
表紙は今にも香りがしてきそうなcowry coffeeさんのふかふかドリップの光景*
チーズケーキと一緒にいただきたい!

『金澤』201506

好きな写真家NOCAさんに撮っていただいたcoya-pも掲載されています。
特集の内容的にピッタリなー♪
nobさんとkimieさんのこと 片村建築さんがカタチにして下さったcoya-pのこと、
そういうピッタリな機会のなかで知ってもらえて嬉しいなー*

あ*ワイーさんの珈琲、飲みたいー。

時間がゆっくり流れそうな場所がイロイロ*
書店にて、ぜひー(^^)

--------------------------------------

去年の秋ごろ解体現場からいただいたパイプイス。
解体現場からいただいたパイプ椅子

図面描くのも疲れてきたので、これ塗ろうかなー。
と、突然 座面外してペンキの準備。。
プライマーもペンキも刷毛も容器も・・・全部ある。

鉄部に塗料がちゃんとくっつくようにプライマー塗り。
プライマー塗ってー

なんでこんな色のペンキを買ってしまったんだろう。。
1年弱もの間、水性ペンキを放置していたにも関わらず全然ダイジョウブそう;
勝手にキレイなブルーやと思い込んでいた。工作用粘土みたいな色やったー。
鉄塗るの、なんか難しい@@@
なんだこの色は。。。

この色の脚に座面どうしよう。。
わざわざ布買うのもなんだかなー。
座面の布をチマチマと
これまた微妙な色の端切れ布にステッチ縫い始める。

・・・

気になってきた。

・・・

そろそろ仕事に戻らないと。

・・・

いつ完成するのやら。。

良い気分転換になりました♪



category: 仕事部屋【稲沢設計室】

「そこに愛はあるのかい?」  

「そこに愛はあるのかい?」 懐かしいなー(笑)

どっかの食堂にあった椅子
多分、20年くらい前に友達の旅館の食堂からもらってきたこの椅子。
座面の布を替えようと、色々探してるけどなかなか見つからない。

寒くなって思い出した☆じいちゃんのコート。

じーちゃんの冬コート

ちゃんと仕立てたコートっぽい…内側に名前の刺繍とかある…
14年前に死んだじいちゃんのコート。
切り刻むの迷ったけど、、お尻に敷いてゴメンやけど、、
タンスの中で虫に喰われるくらいなら!ってことで(>_<)

おしりの下に敷いてごめんね、じーちゃん

30分くらいで張替えできたー*ハサミ入れるとき躊躇した・・・
「ぎゃー☆ごめんねー!テーラーオダさん、じーちゃん、ホントごめんー!」
って言いながら。切った。
作ったひとの気持ちや仕立ててもらったじーちゃんの気持ちを思うと
失敗したくないなーと、ちょっと緊張した;

なんかイイ感じになったし許してくれるやろうと勝手な妄想*
なんか嬉しいなー、じいちゃん。

もう一個のほうは、母のジャケットを使わせてもらおうかなー。
と、今は思っている。もう少し悩もう♪

もういっこはコレ。母の昔のジャケット

自分の生きている時間・身の回りの世界に愛を。


category: 仕事部屋【稲沢設計室】

少しずつ少しずつ・・・  

仕事部屋が とりあえず まあまあ整いまして。
って、前にも言ったか。。そこからまたトイレキレイにして洗い場もつけました。
(父の友達の設備屋さんからもらった中古トイレやけど
・・・それと業務用の一槽シンク・・・)
入口のなんてことないボロサッシに「稲沢設計室」って張ったら
やっと落ち着いたって感じです!
ゴシック系にしようか明朝系にしようか、文字間、文字サイズ・・・
いろいろプリントして張ってみたいりして楽しかった。考えるの楽しい*
悩んでこのフォント☆
植物もちらほらと*
植物もチラホラと

じーちゃんとばーちゃんが隠居してた六畳2間を。
打合せスペースと仕事スペースに。
打合せSP
仕事SP

のんびり、、モヤモヤしてるときとか壁を塗ったり張ったりしてました。
いろんなひとに助けてもらいながら!m(_ _)m
栗の床板☆カーテン縫う・・・
いろいろ感謝感謝!!
ずっとどんなふうにしようか、あーでもないこーでもない考えながら
…そしたらこんなに遅くなってしまった。。
フツーのことをいろいろ考える。選択肢はたっくさんある。
しっくりくる私の中のフツーをグルグルと感じる時間、大事や。
晴れの日、曇りの日、雨の日、元気の良い日、元気ない日etc・・・
そういう日々を過ごしながら、
ちょっとずつ要らない感覚をそぎ落として「しっくり」を見つける*
感覚置き去り脳みそだけの選択肢をそぎ落としていく時間☆
そういう時間を積み重ねると「なんでもOK」みたいなフワっとした気持ちになる。
上手く言えないけど、「なんでもOK」になるのに感覚が濃くなるのが面白い*

作業に取り掛かったのは去年の11月。。遅っ。。
冷蔵庫の残り物で美味しいもの作る的な感じで作りたいなーってずっと思っていて。
(あんまりお金もかけられないし・・・)
これからもゆっくりあーでもないこーでもないと濃くしていけたらと思ってます。
椅子の座面、いまだ悩み中。
お茶汲みゾーンとか洗い場の雰囲気とかいろいろ楽しみなこと残してあるー。
ゆっくりじゃないとしっくりくることなんて分からんよ!急がなくてよし☆と思う、私は。
入口のスペースは何も決まってない。。超適当にとりあえず。。的な。
ここはまだ全然決めてない・・・

仕事サボりたくなったときとか、 近くに来たときとか、遊びにきてね。
車、見えないところに停められるので営業車でも大丈夫(笑)
タイミングが良ければ、お菓子と珈琲でもー*
ふらっとどうぞー

感謝、感謝!!
ホントにひとりじゃできない…>_<…

お向かいのお父ちゃん、栗の床板。
片村建築さん、栗の床板張りと壁合板張り。
先生、ペンダントライト。
ヒロコ、ペンダント明るさ選び。
長い付合いの地元の電気屋さん、ペンダントコード取り替え、エアコン、コンセント。
工人長谷川さん、テーブルと黒板。
シエスタさん、ロッキングチェアと星の折り紙。
父の友達の設備屋さん、トイレと手洗場。
父、トイレの床張りと本棚リメイク。
最初の会社の社長、プロッターとヒートカッター、図面ケース。
ばーちゃん、桐たんすと鳥のお香炊き。
oeさん、額縁とか籠とかパイプ椅子とか。
隣の倉庫の持ち主のじーちゃん、床板と天井化粧板と木の椅子。
ジャグワークスの鈴永さん。ガラス戸の事務所名サイン。

category: 仕事部屋【稲沢設計室】

仕事部屋。。  

稲沢設計室2014

10月14日で事務所開設4年目に突入します。。早っ!!

ひとりで色々かかえてしんどい時期もあったり、
何が正しいのか間違っているのかわからなくなったり、
病気がわかってカラダが思うように動かなかったり、、、
振り返る心の余裕などなく…3年が過ぎました;

ただただ見守りながら真っ先にカラダの心配をしてくれる家族。
美味しいカレーと優しい笑顔でしんどさをグンと減らしてくれるK子さん。
同じようにもがいていているからこそ分かり合える同志たち。
目指す思いを共有し合える施工業者さん。
そして、こんな私に頼んで下さるお客さん。
いろんな方々に助けていただきながら3年が経ちました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
今後とも どうぞよろしくお願いいたします。

そして・・・

やっと仕事部屋がなんとかなりましたー。遅っ!!
夜な夜なペンキ塗ったり珪藻土塗ったりカーテン縫ったり…ひとり黙々と。。
まだまだ未完だけど、、
とりあえず、ネット環境やらも整えて作業はできるようになりました(^^;
自分なりに出来ることから、ゆっくり感じながら、考えながら
しっくりくる部屋を作っていこうと思いますー。

仕事部屋、まだやってみたいことはいろいろある。
手っ取り早く整えようとかは思ってななくて。
椅子の座面の布張替えやトイレの内装変え、看板作り、
手洗器の設置、タイル張り、板金張り、棚作り、額縁作り
絵探しor絵描く、デッキ作り、舗装、植木、小屋裏の部屋化・・・
(これらは いつ出来るんだろうか。。)
助けてもらわないと出来ないことも多々あるけど、
ひとの手を借りることの有難さと
自分の心を動かす大切さを十分に感じながら。。

-----------------------------

kobaくんが手作りチョコチップクッキーを作って仕事部屋に遊びに来てくれた。
手作りクッキーってなんでこんなに美味しいのだろうかー。。
手作りクッキーって美味しいわーホントに*
kobaくんが何気に撮った一枚が冒頭の写真。
なんかいいなーと思って使わせてもらいました。



category: 仕事部屋【稲沢設計室】