hibi.jpg

福膳  

体力的にも気持ち的にも余裕が無くて、しばらく行けなかったふくさとGalleryさん。
今年最後の展示となる「福膳」へ!

白の間には可愛いクリスマス飾りやガラスの器などがあって、キラキラしていました。
そして、黒の間にはどっしりシーンとした中でのお正月飾りが印象的。
この落差、本当に面白いなーと、いつも思います*
171216-01.jpg
171216-04.jpg
久しぶりに福里さんと色々とお話しすることができて、とても楽しかったです。

仕事部屋のお茶コーナーが出来るきまでには買おうと思っていた急須。。
色々悩んでしまって、出会っても買うに至らなかった急須。。
やっとやっと、買えました*中村久一さんの急須。
土の中に銀色で縁取られたカラフル。どっしりしつつも可愛さがあって、いいね!
171217ふくさとギャラリーさんにて*
珈琲ばかり飲んでいたましたが、これからは緑茶や棒茶を飲もうと思います。
(急須が逆光で黒く映ってしまってます↓)
171217新しい道具嬉しい~



-- 続きを読む --

category: その他

明日香村の余韻  

明日香村のギャラリー其無さんにて。田中茂雄さんの焼き物をいくつか買ってきました*
面取り鉢と湯飲み、菓子切り。早く使ってみたい~ウズウズ
171212田中茂雄さんの焼き物たち
談山神社前のお店のお店のおばちゃんたちの魅力にやられて買った味噌と玉蒟蒻。
田中さんからいただいたキウイ。
171212味噌とキウイ
玉蒟蒻に加えてカブや人参なども出汁で茹でて味噌で食べる*
味噌は焼きおにぎりにもイイネ!明日香村を思い出しながら食べる。
171212味噌使いたい器使いたい

本当にまた行きたい。早く春にならないかな。
とりあえず、仕事をぼちぼち頑張ろ。。

-- 続きを読む --

category: その他

奈良 明日香村リベンジツアー日記 ④  

最後は”食”関係を~。

街並みの古い建物の軒が低くてかっこいい!
お昼ごはんに入ったcafeことだま
1712奈良141712奈良18
柿の天ぷらを柿の葉塩を付けて。柿ポタージュ、柿サラダ(柿ドレッシング)などなど
柿を使った料理☆どれも美味しかったです*
この後、アイスやシフォンのデザートと珈琲が付いていて、お腹おっぱいになりました。満足☆
1712奈良15
日本的な暗さ、縁側、好きやなー*
1712奈良161712奈良17

171209ASUKAGUESTHOUSE-01.jpg飛鳥寺のすぐ近くASUKA GUEST HOUSEの蔵に泊まりました。
朝ごはんは、そこから歩いてすぐのインドネシア料理NAZOさんへ*
1712奈良40
朝イチの白湯で温まりました*1712奈良41
パクチーの根をつぶしたものに漬け込んだチキン。パクチー嫌いのひとも食べらる。
カラダに優しい美味しいご飯。NAZOさんのまっすぐな感じがすごく印象的でした*
1712奈良42
食後に珈琲と天然酵母パンも食べて、朝から大満足☆
1712奈良43
その後、田中さんと合流して、おススメのcafeひそひそへ。
アプローチが可愛い*玄関も可愛い*縁側の雰囲気も好き。
建具ガラスがどれも素敵で、キョロキョロしてしまいました。。
1712奈良391712奈良37
1712奈良38
柿タルト。甘過ぎない丁度良い感じでとても美味しかったです。
違うケーキやクッキーなどの焼き菓子も食べてみたい!
1712奈良35

1泊2日なので、食べられる回数もそんなに多くない中、
田中さんの家でいただいた夜ごはんをはじめ、
どの食事も美味しく食べることができて大満足です!

また、違う季節の明日香村が楽しみ。

<おわり>

奈良 明日香村リベンジツアー日記①
奈良 明日香村リベンジツアー日記②
奈良 明日香村リベンジツアー日記③


-- 続きを読む --

category: その他

奈良 明日香村リベンジツアー日記 ③  

明日香村に行く一番の理由は、陶芸家:田中茂雄さんにお会いしたいからです。
夕方にギャラリー其無へ向かうと、夜ごはんの準備をして下さっている!
モハマヤバートさんの出張料理*その場でチャパティを焼いている!
1712奈良26
明日香村で無農薬米を作っているミニマルライフの瀬川さんのお米でかまどご飯*
かまどで炊くご飯…数日前に食べたいなーと思ってたので、すごく嬉しかったです。
1712奈良25
田中さんのギャラリー兼工房兼住まいである建物は、築280年の古民家。
奥にチラッと見えるのが井戸!台所に井戸があるΣ(・口・)!
1712奈良27
ご飯準備中に、器を色々と見せていただきました。
幅1間以上はある古い棚の中には、ワクワクしかありません*
1712奈良31
1712奈良321712奈良30
迷って決められないので、一旦休憩…
薪ストーブの前には猫がくつろぐ*気持ちよさそう。

出来上がった料理は、全て田中さんの器に盛られている。
無農薬の安心ご飯。スパイスの効いた料理いろいろ。どれも美味しい*
1712奈良28
デザートはキウイを使った田中さん手作りのロースイーツ。
珈琲豆も自家焙煎。そうすることが田中さんにとっての自然体という感じです。
1712奈良29
瀬川さんの農業についてや山の木々についてなど 話が尽きない
なんだかとても贅沢な食卓でした。
田中さんの息子さん:セン君(高一)の佇まいが、しいんとしていて柔らかい。
夜になって、奥様も帰宅されてお会いすることができました*
最初「え?娘さん?かな?」と思ったくらい、透明感のある綺麗&可愛い&面白い方でした。
今回の奈良ツアーで一番心に残っている時間と場所:李渓窯 ギャラリー其無。
(石舞台古墳も違う意味で心に刻まれちゃってますけど…)
アッちゃんが事前に連絡とってくれたお陰や、ありがとー!

<まだ、つづく>

奈良 明日香村リベンジツアー日記①
奈良 明日香村リベンジツアー日記②
奈良 明日香村リベンジツアー日記④


-- 続きを読む --

category: その他

奈良 明日香村リベンジツアー日記 ②  

古墳を侮っていました。 まさかこんなに面白いとは。。

車での移動中、目の端に巨大なものが移りました。

「ん?古墳かい??」

ということで、立ち寄ったのは石舞台古墳
遠目に見て「あー石積んであるー」程度に思っていたのですが、
近づくにつれて「え?これ、ホントに?え?でかい…ちゃんと石と石が噛んでる…すごい安定感…」
と、ジワジワと驚き始めました!( ̄△ ̄;)
1712奈良19

ウキウキで中に入ってみましたヾ( `▽)ゞヒャッヒャー♪スゴイー
巨大な棺にウキウキなんて。。
1712奈良20

シーンとした石の隙間から漏れる光が綺麗でした。とても綺麗でした。
石の存在感も凄まじいのよ。写真を撮りたくなる* パシャ☆
1712奈良21

…この写真を撮った直後、、

…(ノ_・。)

…(ノ_-。)

…(ノд-。)

急にひどい吐き気に襲われ、怖くなって直ぐに古墳から出ました。。

なんか…こわいんですけどーーーっ!!( p_q)エ-ン

出て数分すると治まりました。が、
実を言うと、談山神社に着く直前の細い山道でも、突然吐きそうになるという…
口に出すのも怖くて、気のせい気のせいと心の中で思いながら神社に着くまでの数分を我慢。。
着いてすぐに手を洗って古木に触ってみた。数分でかなり回復。
私、車酔いは滅多にしないので、車酔いではないと思うんだけどな。。。怖;

こんなことが重なった後に、日本で最初の大寺院と言われる飛鳥寺へ。
1712奈良33
まあ、飛鳥寺はいいのですが、、なんかお寺の裏の方へ進んでいく観光客が…
他に何かあるのかなと思って行ってみると、遠目に石碑みたいのがある模様。
蘇我入鹿首塚って書いてある。。私は怖くて近寄れませんでした。
別に”そういう場所”を巡っているわけではなく、建築物を見に来てるわけで
心の中で「そんなつもりじゃありません!ホントすいません、お邪魔しました!」
と、遠くから手を合わせて、そそくさと飛鳥寺を後にしました。。

その後、キトラ古墳へ。
キトラ古墳 壁画体験館 四神の館という新しい資料館があります。
ワンルームを円状にぐるりと回る巡回経路で、色々と解説があるのですが、
これが分かりやすくて、盛りだくさんの内容☆入館無料です。
全て読みました。全ての映像のボタン押しました。記念スタンプも押しちゃったりして。
1712奈良22
高専時代の歴史の授業で平城京の街の造りを習いました。
・東西南北にはそれぞれ青龍(青)、白虎(白)、朱雀(赤)、玄武(黒)の神で守られている~。
・朱雀門は南にあるでしょ。それはそう言うことよ~。
・相撲の櫓の幕にある房の色も、これに関係している~。
などなど、歴史の先生の授業は面白かったです。その先生は独特だったと思います。
なので「ホントだー東に青龍だー」的に、ミーハーな気持ちでかなり楽しめました。
本物の壁画は、年に4回 文化庁主催で予約制で見ることができるらしいです*
他の展示内容としては、キトラ古墳を発見してから保存に至るまでの経緯の説明が面白かった!
いやー。適当な私には絶対に保存作業は無理だなと思いました。。
その後、埋め戻された本当のキトラ古墳を見る。
1712奈良23
ただの小高い丘にしか見えないかもしれませんが、感慨深かったですよ!!

カーナビには常に『○○古墳』とか『○○跡』と表示されていて
奈良って すごい場所だなーと思いました。
稲刈りが終わった田んぼが広がる風景を見ても、なんか不思議な感じがしました。
何かが浮かんでくるような、、何かに見られているような、、
古墳の時代の人たちも同じ空を見ていたんだなーと黄昏ていました。
1712奈良24


<つづく>

奈良 明日香村リベンジツアー日記①
奈良 明日香村リベンジツアー日記③
奈良 明日香村リベンジツアー日記④
-- 続きを読む --

category: その他